ブログで稼げない!?

ブログ

【ブログ稼げない】ブログで月1万稼げたので、稼げない原因と解決策を紹介

更新日:

「ブログで稼げない……」
「せっかく100記事書いたのに、利益は月1,000円」
「どうやったらブログで稼げるんだ!」

こんな疑問を解決する記事です。

この記事の内容

  • あなたのブログが稼げない理由
  • ブログで稼ぐ手段を紹介

僕はブログを初めて1年未満に、月間2万PV、月間収益1万円を達成できました。
ブログ歴1年未満の僕でできたので、再現性はあると思いますよ。

ではさっそくいきましょう。

ブロガー過多!ブログではもう稼げない?

最近はブロガー・アフィリエイターが増えました。全ジャンルレッドオーシャン、みたいな話もあります。

けれど、ぼくはまだまだ稼げると思います。

既にあるジャンルはレッドオーシャンかも知れませんが、この先出てくるジャンル・新たな分野はブルーオーシャンだからです。

テレビで紹介される前に流行を読み取り、仕掛けを作っておけばいいんですね。

というわけで、ブログ・アフィリエイトはまだまだ稼げると思います。流行に敏感にならねば……

ひとひねりすれば、ブログは稼げる

アドセンスやアフィリエイトでも、ひねりすれば、まだまだ稼げると思います。

たとえば、有名人についての記事はレッドオーシャンですけど、マイナーな人物の記事ならブルーオーシャンです。

一昔前に流行した仮想通貨も、マイナーな通貨ならまだまだ戦えると思います。
そんな感じで、マイナーなキーワードはたくさんあるんですね。

結論、ブログはまだまだ稼げると思います。

稼げないブログの特徴

稼げないブログの特徴は

  • そもそもアクセスが0
  • アドセンスしか使ってない
  • 記事の購買設計をしていない
  • セールスライティング力がない
  • アフィリエイトの案件がITP2.0に対応してない

です。

全部ぼくが経験してきた失敗談でもあります(笑)
上から解説していきます。

稼げないブログの特徴⓪:そもそもアクセスが0

アクセス0では流石に稼げません……

まずは集客してから、収益のことを考えた方がいいと思います。一歩ずつ進むのができるやつだって、バッチャが言ってた

ブログのアクセス0で悩んでいるかたは、「【ブログ0PV問題】アクセス0の理由と簡単PV増テクニックを紹介【心折れる】」で0PVの原因を知るのがオススメ。

稼げないブログの特徴①:アドセンスしか使っていない

アドセンスって安定しているんですけど、収益面ではあんまり稼げません。(アドセンス特化サイト作ったことないので微妙ですけど)

アドセンスのクリック率は100人に1人、クリック単価は20円くらいです。
月間1万PVでも、2000円ですね。月間10万PVで20000円……

アドセンスだけで稼ぐには、

  • 圧倒的なアクセス量
  • クリック単価が高いジャンルを狙う
  • クリック率を上げる

ことが必要です。

しかし、単価の高いジャンルはレッドオーシャンなことが多く、クリック率は上げれても2%くらいだと思います。

アドセンスは毎月安定して稼げますが、アドセンスだけで高収入は少し厳しいかと思いますね。

なので、ブログで稼ぐにはアフィリエイトを活用すべきです。
月間1万PVでコンバージョン率1%でも、単価が500円のアフィリエイトなら、50000円!

業界大手のオススメASPを軽く紹介するので、今すぐ登録してください。

  • A8.net:業界大手で定番。案件が多い。
  • afb:ここも大手です。オススメ。
  • バリューコマース:定番大手。
  • もしもアフィリエイト:アマゾンアソシエイト、楽天アフィリエイトの変わりにはならないけど、たまにいい案件がある。
  • アクセストレード:単価の高い転職系に強い。
  • ZucksAffiliate:アプリ系案件が多い。
  • Link-A:高単価案件が多い。美容系案件に強い。

このあたりはぜったい全部登録しておきましょう。それぞれのASPにしかない案件も多いです。

稼げないブログの特徴②:記事の購買設計をしていない

記事本文を書く前に、『この記事を読んだ人が、どういった行動をするか?』を考えて、その行動を促すアフィリンクを設置します。

これは最新まで僕もやっていませんでした。
購買設計をやり始めてからは、売り上げが伸びたので、ぜひやってみてください。

購買設計は、記事の構成を考えるときに一緒にやってます。

稼げないブログの特徴③:セールスライティング力がない

習得が難しいセールスライティングを勉強しないで、稼ぎたいと思ってませんか?

そう思っているうちは、稼げません。僕がそうでした。
たしかに、セールスライティングって難しいんですよね。

でも、ブログ(文章)で稼ごうとしているのに、文章で稼ぐテクニックを勉強しないのは、遠回りでしかありません。
いつまでたっても収益は伸びません。そんなの嫌ですよね。

逆に、セールスライティングが出来ればどの業界でも食べていけますね。どんな商品でも売れる文章を書けるようになれば、引っ張りだこです。
セールスライティングは『投資に値する知識』だと思います。

先人たちの努力で、セールスライティングをテンプレート化した書籍がたくさんあります。

上の2つは、セールスライティングの定番本です。
「セールスライティングを勉強するなら、とりあえずこの2冊!」という教科書レベルの本なので、ぜひ読んでみてください。

セールスライティングの知識をインプットし、ブログで即アウトプットすれば、セールスライティングの書籍代は余裕で稼げると思います(笑)

稼げないブログの特徴④:アフィリエイトの案件がITP2.0に対応してない

2018年、アップルがやりやがりました……

「ITP2.0」では「サイトを横断して情報を取得していると判断されたドメインのCookieは付与から即時無効となる」というように、アップデートがされる予定です。
そのため今後は、Safariブラウザではリターゲティング広告の配信、およびCV計測そのものができなくなる恐れがあります。
「ITP2.0」って?ScaleOutの中の人が解説してみる(勝手に予測もしてみた) | SuperMagazine

ようは、Safariからのコンバージョンは、計測できないってことです。

日本ではiPhoneが大きなシェアですし、そのiPhoneの標準ブラウザのSafariからのコンバージョンが無効になると、当然収益にも影響しますよね。

もちろん、対応すればsafariからでもコンバーションを計測できます。

ITP2.0に対応しているアフィリンクなら問題なく計測できるので、自分が設置しているアフィリンクがITP2.0に対応しているか確認して見てください。

まとめ:ブログ・WEBマーケティングはまだ稼げる

ブログ・WEBマーケティングはまだまだ稼げます。

これから新しいものがどんどん増えて、そのたびにブルーオーシャンなキーワードが現れるからです。

また、現在ブログで扱っているジャンルでも、アフィリエイトの案件があるかもしれません。
アドセンスだけ何十万も稼ぐのはキツイので、アフィリエイトも活用していきましょう。

この記事で紹介したASP一覧

  • A8.net:業界大手で定番。案件が多い。
  • afb:ここも大手です。オススメ。
  • バリューコマース:定番大手。
  • もしもアフィリエイト:アマゾンアソシエイト、楽天アフィリエイトの変わりにはならないけど、たまにいい案件がある。
  • アクセストレード:単価の高い転職系に強い。
  • ZucksAffiliate:アプリ系案件が多い。
  • Link-A:高単価案件が多い。美容系案件に強い。

この文章を見て、実際に登録するのは100人に1人だと思います。登録するだけでライバルが減るので、ぜひ登録を。

追記:ブログの『100記事信仰』が稼げない原因かも

『100記事書く』なんてどうでもいいんで、いい記事書きましょうって話です。

「ブログを書くなら、まずは100記事かけ!」
みたいな話をよく見ますね。僕はあれを『100記事信仰』なんて勝手に呼んでます。

ぼくもブログを始めたての時は、「100記事書くまではがむしゃらに頑張ろう!」と意気込んでいました。

けれど、100記事にこだわると、ブログの本質を見失います。更新することを目的にしたら、ブログの中身がなくなります。

そういった記事にはアクセスが集まらないし、売り上げも出ないと思うんですよね。

しかも本人は「頑張って更新してるのに!」って思っちゃうんですよね。結構危険な状態なので、100記事は忘れた方がいいと思うんですよ。

詳しくは「【ブログ0PV問題】アクセス0の理由と簡単PV増テクニックを紹介【心折れる】」で書いています。

100記事にこだわっている方がいたら、「いい記事書こう」くらいの気持ちでブログをやった方がいいと思いました!まる!

-ブログ
-

Copyright© トレンディブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.