Evernoteで必ず振り返る日記を

Evernote活用

Evernoteで日記を"強制的に振り返る"システムを考えてみた結果。

投稿日:

雨の降る部屋から親愛なるあなたへ。

 

こんにちは。最近"記録"に熱中している男、まっわすです。

バレットジャーナルでのタスク管理から、タスクシュートまで色々手を出しています。

 

そして、つい最近から記録の王様"日記"はじめました。Evernoteでね。

日記の目的は"振り返ること"です。記録するのは振り返って糧にするため。

 

でも悲しいお知らせがあります。
私は面倒くさがりやなので、振り返るのが面倒くいんです。困った。

そこで今日は、

Evernoteで日記を書くときどうやって強制的に振り返るシステムを構築するか考えてみました

ので紹介します。

 

ちなみにこのシステムは崩壊しています。

"Evernoteで強制的に振り返る日記システム"を。

とりあえず、
とりあえず考えたモノを紹介します。
とりあえずね。

 

"Evernoteで強制的に振り返る日記"を作るやり方-!!!

365日、年をまたいでも同じノートに日記を書く。

です!!!

 

はい。とりあえず紹介しました。どうです?素晴らしいでしょう?

結局ボツにしたんですけどね。

どこが崩壊しているかわかりますでしょうか。

"Evernoteで強制的に振り返る日記"のメリット

日付ごとに同じノートに記録していきます。

2年目3年目の日記を書くときには、去年なにをしていたか強制的に目に入るわけです。

 

振り返りがシステム化されるので、面倒くさがりにも安心です。わあい!

しかもノートは365日(366日)以上増えませんので、管理も楽ちんです(罠)

・・・

・・・

・・・

え、デメリット?聞きますかそれ?

"Evernoteで強制的に振り返る日記"のデメリット

  1. 西暦、曜日を書かなきゃいけない
  2. fasteverが使えない
  3. 見づらい

はい。とりあえずね。デメリット。

 

1番目のデメリット。

1日毎に同じノートなので、西暦、曜日を書かないといけません。うーんめんどくさい。

 

2つ目のデメリット

新しくノートを追加できないのでfasteverが使えません。

日記を書くために欲しい機能"タイムスタンプ"を使えなかったり、寝る前にさくっと書きたい日記にfasteverを使えないのはちょっとね~。

fasteverは、Evernoteをつかうなら絶対にいれておきたいアプリ第1位(当社比)ですね。

Evernoteはいらないけどfasteverはいります(謎)

FastEver 2

FastEver 2

Rakko Inc.¥480posted withアプリーチ

 

3番目のデメリットについては、、、話さない方が良いんではないでしょうか?

え、話す?
じゃあ話しますか……

 

1日ごとに同じノートに記載するため、どんどん文章が増えていって見づらくなります。

記録するものが見づらくなることを前提にされているのは、いろいろと崩壊していますね。。。

うーむ。。。

そもそも、日記は強制的に振り返るべきか

今回の私の試みは、”日記を強制的に振り替えさせる”ことにフォーカスしたものでした。

まぁシステム的にはうまくいってないのですが、試みは面白いと思ってます。

が!

 

冒頭でも書いた通り、日記の本質は振り返ること。記録することではありません。

振り返るために日記をつけているのに、強制的にやらせないと振り返らない←?????

というジレンマが・・・

 

うーん。いろいろと崩壊していましたね。

まとめ:日記はEvernoteで1ページずつ書くことにします。

結局、普通に日記を書くことにしました。

管理しやすいですし、振り返るときも楽ですからね。

 

日記は何枚も増やしていくものですから、ノートの管理のしやすさ=続けやすさ=大切。

誰か良い方法知ってたら教えてください。

 

それでは、読んでいただいてありがとうございます。

そろそろ雨が上がりそうです。

-Evernote活用
-

Copyright© トレンディブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.