ワードプレス

WordPressの画像アップロードが真っ白!素人でも解決する方法

投稿日:

雨の降る部屋から親愛なるあなたへ。

ワードプレスに画像をアップロードしたら、真っ白の画像になってしまう・・・

そんなあなたへ、この記事を送ります。

というのも、つい先日私も同じ状況になりまして、冷や汗をかいたのです。

この記事ではワードプレスに詳しくない人でも治す方法を紹介しますね。

スクショ多めで改善します。

FTPソフトがあれば5分、なくても15分あれば完了するのでサクッと対策しちゃいましょう。

ワードプレスの画像が表示されないというか、真っ白

こんな画面になりました。焦る焦る。

とりあえずググってみましたが、

  • ワードプレスのバージョンが古い
  • 画像圧縮プラグインが悪さをしている

などの情報が出てきました。ワードプレスは最新だし、画像圧縮プラグインを停止しても改善されなかったため途方に暮れてました。

で、さらに検索したところパーミッションが原因って記事を見つけました。記事にしてくれてありがとう……

パーミッションを変更して、画像を表示させる

さて、肝心の対策方法を紹介します。

まずはFTPソフトでワードプレスがインストールしてあるサーバーに接続して下さい。

FTPソフトを導入してない人は、この期に導入してみてはどうでしょうか。便利ですし、サイト運営には必須ですよ。

FTPソフトのおすすめはFilezillaです。詳しい使い方はhttps://saruwakakun.com/html-css/wordpress/filezillaにありますので、ぜひご覧ください。

さて、
FTPソフトでサーバーに接続したら、画像をアップロードしているディレクトリまで行きます。

ワードプレスをインストールした場所にもよりますが、
publichtml > wp-content > upload > 2019
などにあると思います。

画像をアップロードしているディレクトリが見つかったら、右クリックしてパーミッションを変更。

757と記入してOK。これで、このディレクトリに書き込みができるようになりました。

さらに下部のディレクトリがあるようでしたら、「サブディレクトリ内も再帰的に処理する」「ディレクトリにのみ適用する」にチェックをいれてください。

ワードプレスに戻り画像をアップロードしてみると……私は治りました。

All-in-One WP Migrationでサーバー変更した人に再現するかも

私が参考にした記事では、以前にAll-in-One WP Migrationというプラグインでサーバーを変更しているようでした。

私もAll-in-One WP Migrationでサーバーを変更した直後に、画像が表示されなくなる症状が発生したので再現性があるのかも。

All-in-One WP Migrationを使った人はお気をつけて。

まとめ:ワードプレスの画像が表示されないときの対策

FTPソフトがあれば、画像をアップロードしているディレクトリのパーミッションを"757"に変更して簡単に治せました。

備忘録でもメモ書きでも、簡単に残してくれると誰かが助かりますね。ほんとに助かりました。

というわけで、私も備忘録を残しておきます。

-ワードプレス
-

Copyright© トレンディブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.