Evernoteがテキストエディタとして使えない問題

Evernote活用

Evernoteテキストエディタとして終わってる問題の解決策を探してみた

投稿日:

雨の降る部屋から親愛なる貴方へ。

こんにちわ。まっわすです。

 

Evernoteを使い倒している私ですが、ブログもEvernoteで書こうと常々努力して”来ました”

”来ました”とったのは、本日を持ってPCでEvernoteでブログを書くのを諦めるためです。

 

今日は、Evernoteでブログを書けないと判断した理由と、代替案を紹介します。

この記事はこんな人向け

  • Evernoteでブログを書こうとしている人
  • Onenoteでブログを書こうとしている人
  • Evernoteでブログを書こうとしてうまくいかない人
  • ブログのエディタを探している人

Evernoteがテキストエディタとして終わっている!

Evernoteがテキストエディタとして終わっている

気づきたくなかったですが、もう限界です。

私はEvernoteにデータを集約させ、脳の外部ストレージにしています。できるかぎりあらゆる情報をEvernoteに集めたいんです、Evernoteが育つから。

ブログのネタ帳もEvernoteにメモしています。ネタ帳から直接下書きにしているので、Evernote=テキストエディタにしていたわけですね。

 

ところが

Evernoteはメモツールとしては使いやすいものの、テキストエディタとしては壊滅的な出来栄えなのです。Evernote公式にこの思いが届くと良いのですが。

どんな点がテキストエディタとして厳しいのか書いてみました。

ダークモードがない(Evernote for windows)

Evernote for windows の話です。Mac iOSにはダークモードがあるんですが、Windowsにはありません。世界の何割がWindowsユーザーだと思っているんでしょうか?

長時間画面をみるため、ダークモードがないテキストエディタはかなり使用感が悪いです。めがいてえ。

iPhone,iPadはもっているのですが、メインのデスクPCはwindows10です。外出先ではiPhone,iPadで執筆しますが、家でわざわざ小さい画面で書くのも。。。

 

Evernote公式サイトをみると、ご丁寧に「Evernote for Windowsのダークモード実装の計画はありません」とまで書いてあります。そこまでいうか?ユーザーのメリットになることを無視するのか・・・

Evernoteにはテキストエディタ必須のダークモードがない。のでテキストエディタとして厳しい。

改行が消える(Evernote for windows)

Evernote→WordPressに投稿する機能がないため、テキストをコピペする工程が必要です。そのとき、改行がきえるバグがあります。

 

解決策はこちら→http://diary.d-yoshi.com/?p=9797

この解説策もなんどかやってみた方が良いです。なんどかやらないと改行が消えます。

 

解決策はあるんですが、毎度コレをやるのは面倒くさい。めんどくさがりなんです。

動作が重い(Evernote for iOS,iPad)

今のところ、私のメインPCのデスクトップだとサクサクなんですがiPhone,iPadだと文字数が多くなると重たくなります。

メインPCだと大丈夫なんですけれど、メインPCはwin10なのでダークモードががが。。。

メインPCだとダークモードがなくて、iPhone,iPadだと動作が重い。。。テキストエディタが重たいのは論外。

Markdownで「見出し」が使えない(Evernote全般)

ブロガーの全員がMarkdownを使うべきってくらい便利なMarkdown。もはやMarkdownがないとめんどくさくで書いてられない私。

Evernoteは見出しが使えないです。というか見出しの概念がありません。直打ちで「## 」と書くしかありません。書くには書けますが、わかりにくいですね。

Markdownに完全未対応ってわけでもなく、「* 」とてば箇条書きになるらしいです。つかったことないですが。

アウトラインがない(Evernote全般)

typoraのアウトライン

ブログが長文になると見出しをまとめたアウトラインが便利です。目次ですね。文章の構成を判断するのに便利ですし、移動も楽になりますし、ワタシ的には必須です。

Evernoteには拡張機能もないので、Atomみたいにパッケージをインストールしてアウトラインをつくることも出来ません。

アウトラインについては必要な人とそうじゃない人がいるでしょうか。でも私はほしい。

Evernoteってメモツールですし?

そうなんです。Evernoteってメモツールなんです。長文を書こうとしているのは間違っているかもしれません。

でもでも、Evernote公式で配布しているテンプレートには議事録が合ったりします。ある程度は長文を執筆する環境も想定されているってことじゃないでしょうか。

メモツールなのになんでブログ書こうとするんだよ。と自問自答してみるとこんな結論になりました。

それでもEvernoteでブログを書きたい理由

Evernoteって便利なんですよ。ラフな整頓でいいし、ラフな整頓を前提とした強力な検索機能があるんです。プレミアム限定ですが、OCRでPDF内の文字も検索できるようになったりと、非常に扱いやすいんです。

私がEvernoteでブログを書きたい理由を備忘録的にまとめてみました。

関連する記事を提案してくれる

これがなかかな便利。外部・内部リンクの構成に役立ってくれています。

Evernoteのコンテキストが便利

画像のように、自分で書いたメモから関連する記事を自動で提案してくれるのです。面白い。外部のニュースサイトとも連携して提案してくれるためすごく便利。

自分で書いた記事をすべて把握しているわけじゃないので、関係する記事を提案してくれると内部リンクの作成が楽になります。

Evernoteにブログの記事をプールしておけば提案機能がフル活用できるわけです。

検索機能が秀逸

便利なメモアプリが横行するこの時代でもEvernoteがまだ死んでいないのは、検索機能にあると思っています。

ラフに管理して、検索で引っこ抜く。このスタイルが面倒くさがりの私にベストマッチです。多くの人にも気に入られている部分でしょう。

 

信じられないことに、私の現職は「紙」という原始時代の媒体が主体になっています。私は電子で管理したいため、紙をPDFに変換してEvernoteにアーカイブしています。OCR便利。

ブログの下書きをEvernoteにまとめて置けば、わざわざブログで検索する必要もありません。アウトプットした内容をすぐに思い出せる環境って大事だと思いませんか。

フォルダ管理のしやすさ

Evernoteは検索機能が優秀なおかげて、ラフな整理整頓でOKです。

私のフォルダ構成はこんな感じ。

Evernoteのフォルダ構成

 

ブログのエディタがEvernote以外になると整頓が面倒くさいんですよね。複数のブログを運営していますが、それはタグで区別しています。フォルダ管理は最低限にしたいのです。

Evernoteを育てたい

Evernoteにデータが多ければ、それが私のデータの蓄積になります。メモをすればEvernoteが育っていく感覚が好きなのです。

Evernoteにどんどんデータを集めたいのです。メモ、仕事の書類だけでなくブログの下書き、日常のTODOまで。

類似品のOnenoteも主力テキストエディタには出来なかった

Onenoteに下書きしてマークダウンからHTMLに変換しようとすると、なんか変な●が入るんです。

Onenoteの貼り付け

ぐぬぬ。。。

 

コレ以外にも、Onenoteをテキストエディタに使うのは厳しい点が何個かありました。

  • スマホ版Onenoteの起動が非常に遅い。メモアプリとして致命的に遅い。
  • Markdown未対応
  • テキストボックスの概念は執筆には不要

 

うーむ。。。Onenoteをブログエディタに使うくらいなら、Evernoteでも変わらないか。。。

テキストエディタの代替案はTypora?Boostnote?

とりあえずは、

  1. Evernoteにメモ
  2. テキストエディタで下書き
  3. 下書きをEvernoteに貼り付け
  4. ブログに公開

でやってみます。面倒くさいです。でもEvernoteにまとめたい。

 

テキストエディタはダークモード、Markdown、アウトラインを前提としても何個か選択肢があります。

  • Atom
  • Boostnote
  • Typora
  • sublimetext3
  • などなど

どれもつかったことがあるんで、使用感は分かってます。テキストエディタ大好き。ビジュアル、操作性的に一番好みのTyporaをつかっていこうかなと。

Boostnoteも好きです。でもエディタ画面がダークモードにならなくてつかってません。私の設定が悪いのか?

まとめ「Evernoteがテキストエディタとして終わっている問題」

解決ならず。一度ほかのテキストエディタで整形してからEvernoteに貼り付けることにしました。

うーむ。Evernoteでブログを執筆したいと思う人も多いと思うのですが、公式がなかなか動いてくれませんね。EvernoteにもAtomやsublimetextのような拡張パッケージがあれば素敵なのですが。

しばらくは面倒ですがひと手間かけることにしましょう。その方がおいしくなるかもしれません。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。そろそろ雨があがりそうです。

-Evernote活用
-,

Copyright© zackut , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.