ライフスタイル

最近流行のウォームビズの定義って?何を着たらいいの?

更新日:

みなさんこんにちわ!

人より+2枚の上着でちょうどいいマッワスです。

 

クールビズに続き最近浸透したウォームビス

でもクールビズと違って、どんな服装なら良いのか分からないですよね?

今回はウォームビズの定義と、何を着ていいのか調査しました。

ウォームビズとは?定義を調べてみた

環境省のHP(一部抜粋)によるウォームビズの定義

暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイル

環境省では、平成17年度から冬期の地球温暖化対策のひとつとして、暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイルを推奨する『WARM BIZ』(ウォームビズ)を呼びかけています。

(略)

暖房をつけずに済むのであればそれが最も望ましく、ウォームビズはあくまで適切な暖房使用を呼びかける取組です。

服装については言及していません。(国が服装を指定するはずないですね)

適切な暖房使用が目的であり、厚着して温かくなることが目的達成までの手段の一つ

暖房下げて、おしくらまんじゅうで温まってもウォームビズなんですよ

ちなみに環境省のキャラクター「イマとミライ」が、ウォームビズについて紹介する動画では

カーディガンを着用する、ひざ掛けを使う、などの描写がありました。

Wikipedia(一部抜粋)によるウォームビズの定義

ウォーム・ビズWARM BIZ)とは、環境省が行ったキャンペーン、クール・ビズの秋冬版。

過度に暖房に頼らず、摂氏20度の暖房の適温でも暖かく働きやすい取り組みを指す(実施期間は11月から3月まで)。

具体的な服装としては、背広の場合、スリーピース(上着・スラックス・ベスト)となるが、衣服や職場環境の温度設定のみならず、食事や食物に対する提言も出ている。

Wikipediaなので、あくまで参考として。

スーツを着ている方にとって、スリーピースは無難な選択肢ですね!

つまりウォームビズとは?

適切な暖房使用を呼びかける取組。

暖房温度を下げることが目的の運動のため、服装は2の次なんです。

要は、職場の基準・判断によるってこと!

(全然考察になってないじゃんですって!? でもこれがウォームビズなんですもの!)

ではウォームビズはどんな服装までOKなのか?

会社で規定があるならそれに従いましょう

規定がない、規定があっても曖昧、なんて会社で働いている方は下記をご参考ください!

男性の服装(スーツを想定)

重要なのは、スーツと合わせてだらしなく見えないこと

具体的には・・・

●100% OK:スリーピース、ベスト

スーツの一部ですので、これで文句言われることはないでしょう。

 

●99% OK:カーディガン、薄手のセーター

スーツには合わないといわれるカーディガン

公務員も着用していること、環境省のHPにも紹介されていることもあり、問題ないでしょう。

薄手のセーターもスーツと一緒に着られることが多く、反感を買うことはないでしょう。

ただし、営業職の方は避けておいた方が無難です。

 

●上司による:フリース素材のもの、厚手のセーター、ストール

スーツと整合する見た目ではないため、嫌う人もいるでしょう。

ストールについては、顔面真っ青で死にそうな見た目なら100%大丈夫ですよ!

女性の服装

職場での服装が自由である場合は、よっぽどだらしなく見えなければ良いでしょう。

スーツの場合(営業職と想定)はスリーピースにしましょう。

まとめ:ウォームビズって何を着たらいいの?服装を調べてみた

  • ウォームビズでは服装の定義をしていない。
  • 職場の規定・判断に従って服装を選択すること。
  • スーツと合わせてだらしなく見えなければ、大丈夫!

+1枚で、地球にやさしく。

ウォームビズを応援します!

-ライフスタイル

Copyright© zackut , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.